勤務は三交代制が多いのですか? 

この頃の傾向としては二交替制が増えてきているようです。どうしてかというと、三交替制の場合より看護師のプライベートが尊重されるシフト体制だからです。二交替制の場合、朝から夕方までのシフトと夕方から翌朝までのシフトにわかれます。

 

ですから、翌朝の勤務終了からは次に夜勤に入る時間までか、丸一日かはプライベートを楽しめます。

 

ところが三交替制の場合は朝から夕方、夕方から深夜、深夜から翌朝の三交替であるため、深夜から翌朝の勤務が終わってその日は夕方から深夜というパターンや、朝から夕方の勤務が終わってさらに夜勤に入るというパターンも考えられます。

 

そうなってくると食事と睡眠の時間で体力も時間も限界となってしまいプライベートが大切にできず、辞めてしまう看護師さんも多くなってしまいます。ただ、きつい仕事なので短めの時間でターンが終わる三交替制をよしとする病院もあります。

 

体調のことを考えると三交替より二交替の方が体が順応しやすいという面はあるようです。二交替制が求められているということの背景には、こういった理由が存在します。